動画編集は稼げます、副業にもオススメな理由を解説!!

はじめに

こんにちは、ぽこまるブログを運営しています。アルマンです。

今回は動画編集は稼げるというテーマの記事です。

最近はYouTubeが流行っていますよね、それに伴い動画編集の需要も多くなってきています。

※これからも伸びていきます。

企業もYouTubeに参戦する時代なので本当に凄い事ですね笑

また5Gの到来に伴い動画はまた伸びますね!!

でも動画編集って本当に稼げるの?って思う人は多くいると思います。

確かに需要はあるけど、、

お金になるの?って話ですよね。

と言うことで、

動画編集は稼げます、副業にもオススメな理由を解説!!

動画編集は稼げる

ごちゃごちゃ話していても仕方ないので結論から言いますと、動画編集は稼げます。

実際に僕も動画編集の案件を受けさせていただいているのでこれは実証できます。

もちろんそれなりに編集スキルが無いと食べていくというのは難しい話ですが、、

副業でやる分には身につけやすく案件も高単価なものが取れるのではないでしょうか。

まぁ動画編集は稼げるって言ってるけどどうせ一部の人でしょって思う人はいるかもしれません。

確かに凄い人気編集者になるには難しいかもしれません、、

でも有名ユーチューバーの編集者ってみんな有名ってわけじゃ無いですよね?

実力があればそれは仕事が取れるってことですよね!

ですが意外に

動画編集者に必要なのは編集の技術力だけじゃ無いんです。


動画編集者に必要な意外なスキルとは

※ただいま執筆中


動画編集は稼げると言うことが少しわかってきたと思うので…

続いては

動画編集のメリット

  1. 家で作業ができる
  2. 自分で時間が管理できる
  3. その辺のバイトより稼げる
これを一つずつ説明していくと…

1.家で作業ができる

家で作業できるのって一番良くないですか?

自分のペースで作業できることが魅力的です。

2.自分で時間が管理できる

動画編集は基本一人で家で編集をすると思います。

自分で時間が管理できるとは?

空き時間に作業ができたりすると言うことですね。

今暇だから作業しよう。

少し休憩してまた作業しよう。

など…

動画仕事を取ったら提出期限はありますが

提出期限内に自分のペースで作業ができると言うことですね。

3.その辺のバイトより稼げる

例えば

一本5000円の動画編集案件が取れた場合

二時間で終わらせたら時給2500円ですよね!

そこら辺のバイトより全然良いやん、、

それを月10本やるとしたら20時間の労働で5万円ですよ!!

普通5万稼ぐのに時給1000円だったら50時間は働かないといけないのに、、

と言う感じですね。


こちらに動画編集者が仕事を取るための方法の記事を載せておきます。

※ただいま執筆中です。

動画編集のデメリット

  1. 運動不足
  2. 独学は大変
  3. クラウドソーシング系で仕事を取ると安く買い叩かれる

1.運動不足

動画編集はずっと椅子に座っての作業なので

自ら筋トレやストレッチを行わないと運動不足になりがちだと思います。

結構PCでずっと作業していると目の疲れ、肩こりや首などに痛みが出てきますね。

なのでストレッチや軽い運動をしたり、たまには目などを休ませてあげた方が良いです。

2.独学は大変

独学は大変ってことですね。

独学以外にも勉強方法はあるのでこの記事の最後に載ってる知っ得情報をご覧ください。

3.クラウドソーシング系で仕事を取ると安く買い叩かれる

動画編集が習得出来たら案件を取りに行くと思いますが、ここで注意したいことがあります。

それは

クラウドソーシング系のサイトで仕事を取ろうとすると

かなり安く買い叩かれると言うことがあるので注意が必要!!

これはしっかり確認して仕事を取るようにした方が良いと思います。

そレでは最後に…

知っ得情報

「動画編集なんてどうやって身につけるんだよ」って方もいると思います。

ここではざっくりとした説明ですが

動画編集を身につけるのにオススメなのが

『スクールや講座でささっと身につける』

です。

独学はすごく大変だし時間がかかると思います。

なのでオススメなのはスクールや講座で効率よく学ぶことです。

動画編集の身につけ方に関しての記事はこちらになります。

YouTubeの動画編集を学ぶならMovie Hacksで決まりな理由を解説!!

今日の記事はこれで終わりです。

まとめ

動画編集では在宅で仕事ができるので朝の混雑した出勤やスーツを着たくないと言う方はオススメです。

そして動画編集を学ぶとしたら独学ではなくスクールや講座を受講する方が良いと思います。

こんな感じで動画編集は意外に稼げるじゃん?

ってことがわかってもらえたと思います!

是非みなさんも優秀な動画編集者目指して頑張ってください。

最後まで読んでくださった方ありがとうございました。