保育の学校って実際どれがいい?大学?短大?専門?比較しながら解説していきます◎

はじめに

ぽこまるブログを運営しています。ルノです!

今回は保育の学校ってどこがいいんだろうって悩んでいる方に向けて書いていこうと思います。

保育系はわりと人気ですよね!

私は保育の専門学校・短大に通ってました。

そしてまわりの友達も結構保育系の学校に行ってる人が多いので、保育の大学に通ってる友達に話を色々聞いたりしていたので、実際どれがいいのか自分の体験・経験と友達から聞いた話などを含め大学・短大・専門学校を比べていきたいと思います。

保育の学校って実際どれがいい?大学?短大?専門?比較しながら説明していきます◎

実際どれがいいかは人によって変わってきます!

自分が何を重視するかによると思うので1つずつ説明していきたいと思います!

大学

大学はもちろん4年間ですよね!

ということは、学費も高い…

わりとゆったりと授業が受けられて1年、2年の頃は実習がなくて夏休みなど長いようです。

夏休みが長いとバイトが出来るのでお金が貯められる◎

バイトが出来る時間があるのはいいですよね〜

保育で大事な(紙芝居、絵本、手遊び)などの学びが少ない場合があるみたいなので実習に行った時に専門学生より実際に動けないことがあるみたい。

大学は保育園実習がないところがあるみたいです。

大学はお金に余裕ある人時間に余裕が欲しい人はオススメ◎

大学に行った方が幼稚園教諭になる人が多いみたい!!

あと、将来的に大学卒の方がお給料が良い◎

これは結構大事ですよね~

短大

短大は23年間

基本保育系を中心に勉強

保育士資格を強化してる学校と幼稚園教諭資格を強化してる学校があるみたい。

大学より期間が短いので忙しい

大学よりはお金がかからない、さっさと資格取って現場に出たい人に短大はオススメ◎

大学よりはお給料が安い

専門学校

専門学校は2年間

もちろん保育系メインでの授業

更に丁寧に慎重に親身になって色々教えてくれる

実習に行く時に困らない◎

専門学校は入りやすいけど卒業が大変

2年間なので忙しい

専門学校は保育の道に行くと決めた人向けだと思います!

大学より学費やすい、保育士になりたい人にはオススメ◎

専門学校で幼稚園教諭を目指すのは厳しいかもしれない。

保育士資格しか取れない学校がある

お給料は大学・短大に比べちゃうと安い

知っ得情報

これは自分の話になってしまうのですが、

私は保育士と幼稚園教諭の2つを卒業と同時に取得できる専門学校・短大に通っていました。

専門学校・短大と両方なの?って疑問に思ってる方いると思います。

どういうことか簡単に説明すると

基本は専門学校に通って保育士資格の獲得を目指して授業を受ける。

プラスで短大の通信も受けるという感じ!

通信と言っても専門学校が短大と連携しているみたいだったので、短大の先生が専門学校に来てくれて幼稚園教諭の資格を取るための授業をしてくれる。

という感じでした。

専門学校・短大で3年間通う学校で、専門学校の授業は基本平日にあり、短大の授業は土日または長期休みを利用して受けるという感じで結構ハードで休みも他に比べたら少なかったと思います。

卒業と同時に資格取得出来るのですが12年次の間に資格取得のための授業をし、3年次は自分の得意分野で攻めて強みを作るために分野ごとで分かれて学んでいくという感じでした!

感想

専門学校・短大で幼稚園教諭・保育士資格を3年間で取れるプラス自分の強みが持てるのは1番効率が良いと思い私は選びました!

効率重視、早く子どもと関わりながら仕事したいという方にはおススメ◎

最後に

大学・短大・専門学校どれが良いか迷ったら

自分が一番なにを重視したいか考えるところから始めたら良いと思います◎

人によって重視するところは違うと思うので

お金重視なのか、時間重視なのか、効率重視なのか、、

というように色々あるので自分自身で決めた方がいいと思います。

決める際にもちゃんとオープンキャンパスなどに何度も行って

自分の雰囲気に合ってるかなど慎重に確認していったら良いと思います◎

まずは色々調べてみるところからはじめてみてください!!

この記事を読んで少しでも誰かの役に立ててたらいいなと思います。

*最後まで読んでくださりありがとうございました*